2006年11月27日

でぃーはちじゅう購入

共働きコーギー」のほうで書かれていたように、ついに「にこん でぃーはちじゅう」を購入した。

でぃーはちじゅう

清水の舞台から3回くらい飛び降りた気分であったが、肝心の本命レンズ(VR18-200)は案の定売り切れており、1ヶ月か2ヶ月待ちと言われてしまった。
各掲示板等で品薄という話は聞いていたが、今までカメラと縁遠い生活を送ってきた身としては、レンズを手に入れるのに1ヶ月以上待たないといけない体験をするとは思いもよらなかった。
オマエはPS3か?と問いたい気分である。

そんなわけで、結局、高価なズームレンズを買うことなく、(それなりに)安価な単焦点レンズ(35mF2D)というのを購入することにした。
清水からの4回目のダイブはこうして避けられたのであるが、このレンズ、明るいので室内だと十分使えるのだが、ズーム機能がないので、室外だと結構苦しい。
土曜日にはフットサルの試合を撮影していたのだけれど、やはりズーム機能がないと非常に寂しい結果となってしまった。

もっと寄りたい!

何とか、高倍率のズームレンズを手に入れたいのだが、やはり高価なものを買うのには勢いが必要な気がしてならない。
デジ一購入後、家のコンポが壊れてCDが聞けなくなっており、既にレンズを買うことを言いだしにくい状況になっているのである・・・・・・。

ちなみに、今回購入したのは、カメラ本体、レンズ一本、レンズ保護フィルターに液晶保護シール、バッグに入れるカメラ用の緩衝材である。

後、絶対に必要なものとしては、カメラ用のバッグにSDカードといったところか。
今、手元にあるSDカードは256MBなのだが、フットサルの撮影ですぐに満杯になってしまったほどである。
やはり2GBのものが欲しいところだ。

さて、デジ一を買ってしまったので、もう既にこのブログの意義は失われてしまったのですが、まだレンズを買う夢を諦めているわけではないし、小物も揃えていきたいので、今後も細々と続けていきたいと思います。

左に見えるのは涎あとか?台無しだ!


posted by 飼い主Y at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | デジタル一眼レフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。