2006年11月29日

週末の奇跡

雨の日のサッカー観戦は憂鬱である。
しかも、我が愛するガンバのホームスタジアム「万博競技場」には殆ど屋根がないので、先日はやや強めの雨にうたれながらの観戦となった。

結果としては後半ロスタイムにマグノがハットトリックとなる3点目を綺麗なヘディングで叩き込み、京都に3−2の勝利。
しかし、この日負けるとJ2降格が決定する京都の粘りは見事であった。

雨にも関わらずよく入っていた

一緒に観戦したサンガファンの友人によると、いつもは後半になると足がパッタリと止まり、別のチームになるとのことだったが、この日は最後までよく走っていたと思う。

泣いても笑っても、いよいよあと1試合。
真っ赤に染められるであろう埼玉スタジアムで、気持ちの入ったゲームを見せて欲しい。
そして、最後には歓喜の涙を流したいものである。


posted by 飼い主Y at 00:45| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。