2007年04月17日

視聴・スピーカー編

「音」は聞いてみない事には分からない。
ネットの評判などである程度のことは分かるけれども、やはり自分の好みもあるので、聞いてみるのが一番である。

関西で最も視聴環境が整っているのは日本橋である。
数年前、スピーカーを探していたときは、何度か通ったものだが、今回はそれほど時間をかけていられないので、手近で視聴が可能な場所へ行く。

梅田のヨドバシカメラである。

最近よく聴いているものがいいだろう、ということで、視聴用にオアシスとスキマスイッチのアルバムを持って行く。
我ながらアバウトすぎるセレクトである。

オーディオコーナーに到着したところ、audio proのimage44が置いてあったので、早速オアシスを聴いてみる。

img10495064192.jpg

・・・・・・。
よく分からない。
家でのミニコンポと聴いているのと、さほど違いがあるとは思えない。

他に何かないかとスピーカーの棚をぐるりと見回してみると、事前にリサーチしていた小型スピーカーのうち、QUADというイギリスのメーカーのモノを見つけたので、そちらでもオアシスをかけてもらう。

・・・・・・。
よく分からない。(←え?)
決して悪くはないのだが、先ほどのaudio proとの違いがよく分からず、頭を捻っていると店員さんが声をかけてくれる。

「オアシスは何で聴いてもオアシスですからねー」

なるほど、確かにそうかもしれない。
クセがありすぎて、視聴には向いてなかったようである。

他に何かありますか?と聞かれたので、今度はスキマスイッチを鳴らしてもらう。

まずはaudio proから。
・・・・・・悪くない。
デザインも良いし、いいスピーカーだと思う。
何でも鳴らしてくれそうだ。
けれど、家のミニコンポとの違いは決して大きなものではない。
数年前に視聴をしていた時も思ったのだけれど、8万円近くの大金を払って買うだけの価値があるかと言われれば、少し躊躇してしまう、そんな音なのである。

次にQUAD(11L)で鳴らしてもらう。

4546063200903.jpg

・・・・・・いい。
これはいい。
オアシスでは分からなかった違いがスキマスイッチで明らかになった。
音の広がりと、艶やかさが全然違う。
audio proとも違うし、家のミニコンポとも異なる、凄く魅力的な音だ。
これなら、8万円出す価値があるかもしれない。

その後、店に置いてあるCDも何曲かかけてもらったが、印象は変わらなかった。
実は、他にも事前にチェックしていたスピーカーは何種類かあったのだけれど、ヨドバシには置いてなかったので、QUADに対する好印象を抱きつつ家路に着いたのであった。

つづく


posted by 飼い主Y at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。