2008年02月03日

RAW

デジイチには、通常のJPEGモードとは別にRAW撮影というモードがある。
画像を開くには専用のソフトが必要だったり、ファイルのサイズが異様に大きかったりと何だか敷居が高い。

なので、何となくRAW撮影を敬遠していたのだが、「ビールの色合いが上手く出ない」という至極個人的な事情が生じたため、チャレンジすることにしてみた。

ノスタルジックに

撮影後に、現像ソフトで色合いを調整してみる。
すると、なんだか、ビールの色合い云々とは程遠いところで落ち着いてしまった。
けれど、明るさや色合いなどを撮影後に変更できるのは素晴らしい。
これから、露出やホワイトバランスで迷ったときはRAWで撮ろうと決意したのであった。

ただ、ファイルサイズが1枚8MBというのはパソコンに優しくない。


posted by 飼い主Y at 12:10| Comment(4) | TrackBack(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。