2007年01月26日

潤すモノ

真夜中の公園で。

アクセントに飼い犬を使う飼い主です

手ブレ補正レンズの効果を実感した日であった。

ランキングに参加してみました。
よろしかったらテチッとクリックお願いします。
banner_03.gif


posted by 飼い主Y at 01:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上手いです!
遠近、楽しめる写真です(笑)
真夜中でここまで撮れるのはスゴイですね、さすがVRレンズ。
Posted by 大輔ボス at 2007年01月26日 12:17
いいなあ〜、VR18−200。
やっぱり手ブレ補正機能欲しいですよね。
シグマからも手ブレ補正のズームレンズが出るという話だけど、やっぱり純正がいいんだろうか…。
でも待ち時間長いんですよねえ。
夜中でもけっこう明るく撮れてますね。
isoはどのくらいなんでしょ?
Posted by かおりん at 2007年01月26日 21:54
★大輔ボスさん
この水飲み場を撮影していたら、たまたまどこかのコーギーが通りかかったので、一緒に写してしまいました。
VRもいいけれど、やっぱり手ブレ補正はボディ内臓が一番だと思いますよ。
正直、ペンタックスはいいなーと思います。
このレンズの存在がなければペンタックスにしていたかもしれません。

★かおりんさん
純正のいいところは何よりAF(オートフォーカス)が速いことだと思います。
犬のような動体を撮るにはやはりAFの速さは重要です。
純正を選ばれたほうが、後悔しないと思いますよ。
今のところ、18-200だとNIKONのレンズしか持ち合わせていない特権ですし、気長に待つつもりで注文しちゃえばどうでしょう?
この写真、調べてみたらISO800、シャッタースピードは0.6秒でした。
Posted by Y at 2007年01月26日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。